玉菊2万株色彩豊かに 伊勢崎

上毛新聞
2015年10月25日

色鮮やかな玉菊が伊勢崎市磯町の「あかぼり小菊の里」で咲き始め、早くも来場者でにぎわっている=写真。
現在約100人の地元ボランティアでつくる小菊の里つくりの会(久保田忠雄会長)が14年前から整備し、2万3千平方メートルの丘陵地で2万株を育てている。市赤堀経済振興室によると、現在二分咲きだが、黄、ピンク、白と鮮やかな色彩が楽しめる。11月8日まで開園している。入場無料。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース