早くもユリ見頃  那須塩原のスキー場

下野新聞
2018年7月17日

 那須塩原市湯本塩原のスキー場ハンターマウンテン塩原の「ゆりパーク」で、早咲きのスカシユリが見頃を迎え、白や黄色、オレンジなどの花が斜面を彩っている。

 同園によると、国内最大級の植栽面積を誇り、ゲレンデを中心に約10万平方メートルの敷地には約50種400万輪のユリが開花する。今年は梅雨明けが早かったことなどから例年より約10日早い7月上旬に開花。現在は標高約1290メートルのリフト周辺のスカシユリが見頃。今週末には標高約1360メートル地点の早咲き、8月上旬にかけて中咲き、遅咲きの品種が順次楽しめる。

 晴れ間が広がった15日は、色とりどりの花に見入ったり、写真に収めたりする人の姿が見られた。家族で訪れた東京都墨田区墨田4丁目、中学3年小袋彩友(こぶくろあゆ)さん(14)は「黄色の明るく夏っぽい花がたくさんあって、元気をもらいました」と充実した様子だった。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース