だるま、寺社 名所案内 リーフレット「豊岡めぐり」 高崎

上毛新聞
2018年7月11日

地域の歴史を知り、観光などに生かしてもらおうと、高崎市の豊岡地区地域づくり活動協議会(湯浅賢一会長)は名所、旧跡を紹介するリーフレット「豊岡めぐり」を作製した=写真。
同地区は、市西部の烏川と碓氷川に挟まれた地形に位置し、だるま製造が盛ん。リーフレットはA3判カラー刷りで遺跡や神社仏閣といった歴史スポットなど28カ所を写真付きで取り上げ、地図に落とし込んだ。古代から現代に至る地区の歴史をまとめた文章も添えた。
市補助金を活用して、5500部作製。各世帯に配ったり、公民館などに置いて、散策する人に手に取ってもらう。作製の中心となった横田隆夫さん(71)=同市下豊岡町=は「10人ほどが3年かけて作った。地域を知ることで、観光にも生かしたい」と話している。

地図

地図を開く 近くのニュース