色とりどりハナショウブ 牛久のアヤメ園 2万本開花、見頃

茨城新聞
2018年6月16日

牛久市城中町の観光アヤメ園で、アヤメやハナショウブが見頃を迎えている。紫、黄、白、ピンクといった色とりどりの花が咲き乱れ、訪れる人の目を楽しませている。

同園は、約8千平方メートルの敷地に約200種類、約2万本のアヤメやハナショウブ、カキツバタが咲いている。現在はハナショウブの時期で、今月中が見頃だという。

10日には、お年寄りなど多くの人が訪れ、日傘を差しながら散歩したり、ベンチに座って観賞したりしていた。スマートフォンやカメラで鮮やかに咲く花を撮影する人もいた。

友人4人と共に訪れた牛久市の堀咲子さん(66)は「いろいろな花が咲いていて、とてもきれいだった」と話した。

地図

地図を開く 近くのニュース