アユ釣り解禁 大子・久慈川

茨城新聞
2018年6月2日

県内の主要河川で1日、アユ釣りが解禁となった。アユ釣り場の「代名詞」となった久慈川には、県内外から愛好家が集まり、独特の釣法「友釣り」で竿(さお)を出した。

大子町下野宮の久慈川。午前5時、解禁時刻の天候は快晴で絶好の釣り日和だった。しかし、前夜、上流の福島県内で激しい雷雨があり、川は増水し、かなり濁っていた。このため釣り人たちは川岸でしばし待機を余儀なくされた。

それでも岸から竿を出し釣り上げていた、那珂市の小泉正光さん(66)は「この日を心待ちにしていたからね。初物が釣れて、もう最高」と、満面の笑み。久慈川では、9月末までアユ釣りが楽しめる。 

写真


地図

地図を開く 近くのニュース