磯山さやかさんら茨城県メロンPR 東京・銀座

茨城新聞
2018年5月25日

生産量日本一を誇る本県の特産メロンをPRしようと、大井川和彦知事と鉾田市出身のタレントで「いばらき大使」の磯山さやかさんらは24日、東京・銀座のマロニエゲート銀座前で、メロン500個を無料配布した。

会場には、旬を迎えた鉾田市産の本県オリジナル品種「イバラキング」とアンデスメロン、クインシーメロンの3種類が用意された。

大井川知事と磯山さん、同市の岸田一夫市長らは法被を着て、来場者に1個ずつ手渡した。会場には長蛇の列ができ、積まれたメロンは30分ほどで全てなくなる大盛況だった。

磯山さんは「茨城のメロンはまだまだ知られていない。もっとPRし、茨城の魅力も上げたい」と意気込んだ。

地図

地図を開く 近くのニュース