《ぱれっと》紅葉情報

上毛新聞
2015年10月8日

◎前橋
◆赤城山(富士見町など、☎027・287・8402=県立赤城公園ビジターセンター)
覚満淵のクサモミジは、山と湖面との対比が美しい。鳥居峠から大沼、覚満淵を望む景観も見事。見頃は10月上旬。

◎高崎
◆群馬の森(綿貫町、☎027・346・2269)
「もみじ広場」と「県木通り」の紅葉が見事。近代美術館で芸術の秋を堪能した後、ゆっくりと散歩してみてはいかが。見頃は11月下旬。
◆榛名神社(榛名山町、☎027・374・9050)
参道が鮮やかな紅葉に彩られる。特に「双龍門」下の紅葉がお薦め。見頃は10月下旬から11月上旬。

◎西北毛
◆吹割の滝(沼田市、☎0278・56・2111=市利根支所)
見頃は10月下旬から11月上旬。滝と紅葉のコントラストが美しく、観瀑台からの眺めは圧巻。
◆玉原高原(沼田市、☎0278・23・2111=市観光交流課)
国内有数のブナ林に囲まれ、「小尾瀬」とも呼ばれる玉原湿原。10月中旬から下旬が見頃。
◆谷川岳(みなかみ町、☎0278・62・0401=町観光協会)
天神平は10月上旬が見頃。一ノ倉沢までの紅葉狩りを兼ねたトレッキングも楽しい。
◆赤谷湖(みなかみ町、☎0278・62・0401=町観光協会)
湖を彩る紅葉は10月中旬から下旬が見頃。展望台からの絶景は一見の価値あり。
◆諏訪峡(みなかみ町、☎0278・62・0401=町観光協会)
見頃は10月中旬から11月上旬。水紀行館から川岸の遊歩道を散策。特にもみじ公園のカエデやモミジが美しい。
◆金精峠(片品村、☎0278・58・2112=村むらづくり観光課)
国道120号の峠。見頃は10月中旬から下旬で、丸沼や菅沼、日光白根山の紅葉も美しい。
◆伊香保温泉露天風呂付近(渋川市、☎0279・72・3151=同温泉観光協会)
見頃は10月下旬から11月上旬。燃えるような紅葉と優美な河鹿橋とのコントラストが美しい。27日から11月15日までライトアップしている。
◆吾妻峡(東吾妻町、☎0279・68・2111=町地域政策課)
「関東の耶馬溪」と呼ばれる渓谷の見頃は10月下旬から11月上旬。紅葉台からの眺望が素晴らしい。
◆野反湖(中之条町、☎0279・95・3111=町六合支所)
湖周辺のダケカンバが美しい。10月上旬が見頃。
◆奥四万湖・暮坂峠(中之条町、☎0279・75・8814=町観光協会)
奥四万湖の見頃は10月下旬から11月上旬。暮坂峠は10月中旬から11月上旬が美しい。
◆草津温泉街(草津町、☎0279・88・0800=同温泉観光協会)
10月中旬から下旬が見頃。モミジ、ウルシ、カラマツなどが美しい。西の河原露天風呂から紅葉に染まった山を望める。
◆碓氷湖(安中市、☎027・382・1111=市商工観光課)
鮮やかな紅葉が湖面を彩る。見頃は11月上旬から中旬。
◆妙義紅葉ライン(富岡市、☎0274・73・7010=妙義山周辺観光案内所)
富岡市と下仁田町を結ぶ県道上小坂四ツ家妙義線の見頃は10月下旬から11月中旬。11月3日に妙義神社で「妙義山紅葉フェスティバル」を開催。
◆神津牧場(下仁田町、☎0274・67・7500=町観光協会)
見頃は10月下旬から11月上旬。牧場から紅葉に染まる物見山も眺められる。17・18日に「もみじ祭り」。
◆姫街道もみじライン(下仁田町、☎0274・67・7500=町観光協会)
県道下仁田軽井沢線に沿って約14キロにわたり紅葉が続く。見頃は11月上旬から中旬。
◆みかぼスーパー林道(神流町など、☎0274・57・2111=町産業建設課)
藤岡市から上野村に連なる山の尾根近くの林道(一部通行止め)。西御荷鉾山や赤久縄山の紅葉も見事で、見頃は11月上旬から下旬。
◆桜山公園(藤岡市、☎0274・52・3111=市鬼石総合支所)
紅葉は11月初旬から下旬、約7000本の冬桜の見頃は11月中旬から12月中旬。12月1日に「桜山まつり」を開催。
◆上野スカイブリッジ(上野村、☎0274・20・7070=村産業情報センター)
地上90メートルのつり橋から紅葉を楽しめる。見頃は10月下旬から11月上旬。25日に「ふるさとまつり」を開催。

◎東毛
◆小中大滝自然公園(みどり市、☎0277・76・1270=市観光課)
壮大な大滝周辺とけさかけ橋からの紅葉が美しい。10月下旬から11月上旬が見頃。
◆高津戸峡(みどり市、☎0277・76・1270=市観光課)
渡良瀬川の川面に渓谷の紅葉が映える。見頃は11月上旬から下旬。10月24日から11月23日にながめ公園で「関東菊花大会」を開催。
◆古路瀬渓谷(桐生市、☎0277・96・2113=市黒保根支所)
渡良瀬渓谷鉄道本宿駅-水沼駅間の渓谷。車窓から眺める紅葉の見頃は10月下旬から11月上旬。
◆桐生川源流林(桐生市、☎0277・46・1111=市観光交流課)
「水源の森百選」「森林浴の森日本百選」に選ばれている梅田湖から上流。11月初旬から中旬が見頃。