北関東3県の物産と観光展 大使、本社来訪しPR

下野新聞
2018年2月15日

 北関東3県の観光大使4人が14日、下野新聞社を訪れ、同日から宇都宮市今泉町のFKD宇都宮店で始まった「第7回とちぎ・いばらき・ぐんまの物産と観光展」をPRした。同展は19日まで。

 同展で、栃木は那須和牛を使ったステーキ弁当やイチゴのジェラート、茨城は焼き栗や和菓子の「水戸の梅」、群馬はシルク入りの化粧品や焼きまんじゅうなどがお薦めという。

 とちぎおもてなしメイツの鎗田景子(やりたけいこ)さん(37)ら4人は「イベントで北関東の魅力に触れてもらえれば」と来場を呼び掛けた。

FKD宇都宮店 トップページ

地図

地図を開く 近くのニュース