「高安切手」発売 大関昇進を記念

茨城新聞
2018年1月18日

大相撲の高安関(27)=本名高安晃、土浦市出身、田子ノ浦部屋=の第247代大関昇進を記念し、日本郵便関東支社(さいたま市)は18日、高安関のオリジナルフレーム切手を発売。

オリジナル切手は、高安関の土俵入りや本場所、昇進祝賀の様子、化粧まわし姿などの写真を使い、82円切手10枚、B5判の二つ折り台紙1枚で構成されている。1セット2200円(税込み)で、申し込み受け付け数は2050セット。

県内の郵便局190カ所(一部簡易郵便局を除く)で限定販売。25日からは同社ホームページでも販売する。

販売郵便局は以下の通り。

龍ケ崎、那珂、土浦、水戸、取手、牛久、笠間、ひたちなか、つくば、利根、大洗、城里、茨城、阿見、東海、美浦の各市町村の全郵便局、かすみがうら市の田伏、出島、志士庫、牛渡、安飾-の各郵便局。

地図

地図を開く 近くのニュース