湯に舞う上毛かるた 高崎

上毛新聞
2017年11月19日

「つる舞う形の群馬県」などなじみ深い絵札が浴槽に浮かぶ「上毛かるた風呂」が、高崎市の入浴施設「高崎 京ケ島天然温泉 湯都里」で始まった=写真。
浴槽にA4サイズの絵札、壁に読み札が並ぶ。利用客は湯に漬かりながら、「懐かしい」「面白い」と絵札を手に、疲れを癒やしていた。
上毛かるた誕生70年に合わせた企画。来年1月17日まで。

地図

地図を開く 近くのニュース