常陸牛に舌鼓 水戸で食のイベント

茨城新聞
2015年9月28日

県内産牛豚肉や牛乳の安全性とおいしさを理解してもらい、消費拡大につなげようと、「ちくさんフードコレクション」(県牛乳普及協会、県酪農協同組合連合会など主催)が26、27の両日、水戸市三の丸1丁目の県三の丸庁舎広場で開かれ、家族連れでにぎわった。

会場では常陸牛のステーキや豚のスペアリブ、牛乳製品が販売されたほか、常陸牛焼き肉や麦茶ミルクが無料で振る舞われた。牛乳パック工作や模擬搾乳体験コーナーでも歓声が上がっていた。

常陸牛焼き肉の無料試食は1人分約50グラム。家族で訪れていた同市城東の永井国広さん(41)は「おいしい。試食とはいえ、肉の量が多くて満足です」と話した。

写真


地図

地図を開く 近くのニュース