カシマスタジアム、恒例ビアガーデン 9月8日まで

茨城新聞
2017年8月2日

サッカーJ1鹿島アントラーズの本拠地、県立カシマサッカースタジアム(鹿嶋市神向寺)で、毎年恒例の「スタジアムビアガーデン」が南側2階のコンコースにオープンした。期間は9月8日まで。営業は木、金、土曜日。ホーム戦開催日と荒天時は休業。アウェー戦開催日はパブリックビューイング(PV)も行う。

営業時間は午後6~10時(ラストオーダーは同9時半)。特設ステージではアマチュアバンドの生演奏やものまねタレントらのショーも行われる。

PVはスタジアム内の大型映像装置で放映され、観戦は無料。9日神戸戦、13日川崎戦、26日C大阪戦の3試合(キックオフは全て午後7時)が予定されている。勝利時には試合終了後から酒類が割引販売される。

予約や問い合わせは鹿島アントラーズコールセンター(電)0299(82)5555(午前10時~午後4時)。

地図 →

この付近の観光ニュース →