早咲きヒマワリ10万本咲き誇る 富岡

上毛新聞
2017年7月10日

早咲きのヒマワリ約10万本が、富岡市の丹生湖西側の丘陵地で見頃を迎えた。妙義山の山並みをバックに、小ぶりの黄色い花が咲き誇っている=写真。
ヒマワリは地元のこだま農産物生産組合が、10年ほど前から育てている。今年は3万平方メートルのヒマワリ畑のうち、5千平方メートルを早咲き用として整備した。組合長の尾高久勝さん(74)は「一足早いヒマワリを楽しんでほしい」と話している。
メインのヒマワリ畑は、8月上旬が見頃となりそう。7月下旬には展望台を設け、一面に咲く花を楽しめるようにする。

地図

地図を開く 近くのニュース