《吐玉泉》 「図書館戦争」の書籍、衣装を展示 茨城県近代美術館

茨城新聞
2015年9月25日

▲映画「図書館戦争」の撮影に使われた水戸市千波町の県近代美術館で、映画に登場した書籍や衣装などが展示され、映画ファンの目を楽しませている=写真。10月18日まで。同市立西部図書館でも開かれている。
▲同美術館によると、10月10日公開の映画「図書館戦争ザ・ラスト・ミッション」では、県芸術祭の会場という設定で「県近代美術館」の実名で登場。今年1~2月に撮影されたという。
▲展示品は、映画で使用された架空の制服やポスター、物語の鍵を握る書籍「図書館法規要覧」の実物など25点。撮影の様子を写真で紹介している。つくば市の石沢弘美さん(41)は「ツイッターで展示を知った。映画はぜひ、見たい」と、公開を心待ちにしていた

地図

地図を開く 近くのニュース