戦国武将の生き方 12日、永井さん講演 高山

上毛新聞
2017年6月6日

高山村ガイドボランティアは12日、高山村役場で、沼田市史の編集委員などを務めた永井留治さんを招いた講演会を開く。
演題は「戦国武将の生き方に学ぶ」。永井さんは、時代小説や地域の民話に関する著書がある。2016年度には「上州きぬ遺産『繭の山河』いぶし飼い夫婦、ぐんまの絹物語」で上毛新聞社主催の上毛芸術文化賞を受賞した。
講演会では、高山村を舞台に戦国時代の城主と家臣との関わりなど実在した人物の物語について話す。
予約不要。午後2時から。問い合わせは同ガイドボランティア事務局の同村地域振興課(☎0279・63・2111)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →