アユ釣りが解禁 久慈川に愛好家 大子

茨城新聞
2017年6月2日

茨城県内の主要河川で1日、アユ釣りが解禁された。大子町の久慈川には県内外から愛好家が集結。午前5時の解禁と同時に一斉に川へ入った。

同町のJR水郡線下野宮駅近くの「友釣り」専用区では、合図の花火とともに何本ものさおが立った。友釣りは縄張りに入る魚を追い払う習性を生かし、おとりのアユを使う。針先に掛かると、水面からアユが勢いよく跳ね上がった。

激しい雨で水が濁り、引き揚げる人も多い中、約2時間で15匹を釣り上げた笠間市の黒沢洋一さん(47)は「解禁日の久慈川は初めてだが、場所に恵まれた」と話し、満足そうな表情を見せた。 

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →