「日立場所」8月開催 大相撲夏巡業、稀勢や高安も出場

茨城新聞
2017年5月20日

大相撲夏巡業「日立場所」(同実行委員会主催)が8月10日、日立市東成沢町2丁目の池の川さくらアリーナで開かれる。横綱稀勢の里関や大関昇進に期待がかかる関脇高安関の本県出身力士などが参加予定で、実行委は「身近な場所で相撲を楽しんでほしい」と観覧を呼び掛けている。

日立場所には力士や行司など計約280人が参加予定。午前8時から公開稽古や十両以下の取組があり、幕内力士と横綱の土俵入りに続いて、幕内の取組が行われ、午後3時に打ち出し(終了)となる。

相撲の禁じ手を紹介する「初切(しょっきり)」や相撲甚句の披露、子どもたちと力士の対戦も行われる。

チケットは4000席分を用意し、実行委によると、既に約半数は売れ、車いす席は完売している。現在も市体育協会(同アリーナ内)と日立シビックセンター、市民会館、多賀市民会館で販売中。問い合わせは実行委(電)0294(52)6778(午前10時~午後5時)。

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

風流物に大歓声 日立

約2.4km
茨城

淡紅色、桜満開 日立熊野神社

約3.8km
茨城

マンドリル赤ちゃん、スクスク 日立・かみね動物園で公開

約4.2km
茨城

国内最高齢カバ死ぬ 日立・かみね動物園 54歳「バシャン」

約4.2km
茨城

カピバラ5匹誕生 かみね動物園

約4.4km
茨城

入館100万人突破 日立の吉田正音楽記念館

約4.6km