山染めるハナモモ みなかみ

上毛新聞
2017年5月8日

諏訪峡大橋の東に位置する通称「花見山」(みなかみ町小日向)の斜面が、ハナモモで赤やピンク色に染まっている。
同町の観光振興に一役買おうと、ボランティア団体の、みなかみ花見山整備事業実行委員会が2013年に結成され、シダレザクラやヤマザクラ、ハナモモを1000本以上植えている。
花見山の中腹に立つと、赤やピンクに咲くハナモモの眼下に諏訪峡大橋を望める=写真。実行委によると将来的には遊歩道を整備し、観光客が登れるようにしたいという。

地図

地図を開く 近くのニュース