湖上を泳ぐこいのぼり 赤谷湖 みなかみ

上毛新聞
2017年5月1日

みなかみ町相俣の赤谷湖上を渡るこいのぼりが23日、同所に揚げられ、訪れた人が爽やかな風を受けて大空を泳ぐ150匹をゆっくりと眺めていた。
今年から湖上に約500メートルのワイヤを常設し、こいのぼりを揚げた。カヌーやボートといった水上スポーツができることもあり、湖面からこいのぼりを楽しむ人の姿もあった=写真。
みなかみ新治小6年の石飛樹君は「こんなにいっぱい元気に泳いでいて楽しい」と笑顔をみせていた。
湖の魅力を高めようと、猿ケ京温泉観光情報協会が企画した。5月28日まで。問い合わせは同協会(0278・25・4777)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →