茨城弁スタンプ好評 ジョイフル本田 「ひよっこ」にちなみ

茨城新聞
2017年4月22日

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の放映が今月始まり、舞台となる県北地域などの注目が高まる中、ドラマにちなんだ茨城弁スタンプがジョイフル本田(土浦市)系列の画材・イラスト専門店「ジョイフル2」で発売され、好評だ。全8種類で、県民にはおなじみの「そうすっぺ」「いじやける」「そっけ」などのフレーズを、袋田の滝や牛久大仏などの県内観光名所のイラストと組み合わせた。イラストは水戸市出身のお笑い芸人・佐久間一行さんが担当した。

茨城弁スタンプは、山梨県の印章関連商品メーカー「谷川商事」がNHKの許可を得て製作。よしもとクリエイティブエージェンシーとコラボし、これまでも連続テレビ小説の「花子とアン」の甲州弁や「べっぴんさん」の神戸弁のスタンプを手掛けてきた。

約2センチ四方で1個540円(税込み)。ジョイフル2のひたちなか、荒川沖、守谷の県内3店舗などで取り扱う。ひたちなか店の担当者は「茨城観光の土産などとして購入してもらいたい」と話した。

地図 →

この付近の観光ニュース →