春風受け スイスイ 土浦・亀城公園こいのぼり500匹

茨城新聞
2017年4月5日

5月5日の子どもの日を控え、土浦市中央1丁目の亀城公園の堀に4日、こいのぼりの群れがお目見えした。全長90センチ、約500匹が春風を受けて泳ぐ姿が水面を彩り、訪れる人の目を楽しませている。5月7日まで。

「土浦まちなか活き活き鯉のぼり事業」の一環で市が2010年度から実施。市内の中心市街地商店街も協力している。この日、園内の桜は3分咲きほど。春の陽気に誘われた家族連れらが、色とりどりのこいのぼりに見入っていた。市内在住の関沢明日人ちゃん(4)と心ちゃん(2)は祖母(69)と訪れ、こいのぼりに喜んでいた。

こいのぼりは10日以降、商店街などにも計1000匹が飾られる。

地図

地図を開く 近くのニュース