和楽器バンドの鈴華さん、いばらき大使に

茨城新聞
2017年3月24日

 水戸市出身で、8人組ロックバンド「和楽器バンド」のボーカルを務める鈴華(すずはな)ゆう子さんが23日、「いばらき大使」に委嘱された。県庁で橋本昌知事から委嘱状が手渡された。
 5歳で詩吟を始めた鈴華さんは2013年に同バンドを結成。14年に動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開した同バンドの楽曲動画は、再生回数5600万回を突破している。4月28日には水戸市千波町の県民文化センターでライブを開く。
 鈴華さんはこの日、着物をリメイクした衣装で県庁を訪問。橋本知事を前に、水戸藩9代藩主・徳川斉昭公作の漢詩「弘道館に梅花を賞す」を吟じた。同大使に委嘱され、「偕楽園や千波湖など、子どもの頃から身近にあった茨城の美しさや良さを伝えていきたい」と意気込みを語った。

地図 →

この付近の観光ニュース →