とち介モザイクアート、ギネス世界記録に認定 コースター1万枚 栃木

下野新聞
2015年9月7日

 栃木市マスコットキャラクター「とち介」のコースター約1万枚を使った巨大モザイクアートが6日、同市総合運動公園総合体育館サブ競技場で制作され、ギネス世界記録に認定された。作品は縦9・05メートル、横9メートルの81・45平方メートル。新設される「最大のコースターモザイク」で世界記録となった。

 計約60人が、同日午前9時ごろから制作を開始。市民など一般参加者318人もモザイク片を貼り付けて協力し、午後1時40分に作品が完成した。

 ギネスワールドレコーズジャパン公式認定員石川佳織(いしかわかおる)さん=足利市出身=が成否を審査し、ギネス世界記録に認定されると会場から歓声が上がった。

 日本青年会議所関東地区栃木ブロック協議会が主催する「とちぎフォーラム2015」に合わせ、「世界に挑戦!とち介アート」として企画された。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →