チョコっと感謝 県内バレンタイン商戦 和テイストなど売れ筋

下野新聞
2017年1月31日

 2月14日のバレンタインデーに向けた商戦が、県内の百貨店で始まった。

 東武宇都宮百貨店では、4階に特設売り場がお目見え。国内外35ブランドのブースにチョコレートや焼き菓子が並ぶ。同店によると、定番の海外ブランドのほか、抹茶や日本酒など「和」の要素を取り入れた商品が売れ筋という。

 甘い雰囲気に包まれた売り場は30日、買い物客でにぎわった。華やかに装飾されたショーウインドーを見つめながら、お目当てのチョコを購入していた。海外ブランドは在庫が限られているため、早めに訪れる客もいるという。

 宇都宮市若松原1丁目、看護師綱島琴美(つなしまことみ)さん(29)は「職場の先輩に日頃の感謝の気持ちを込め、買いました」と話していた。

地図 →

この付近の観光ニュース →