筑波山梅まつりPR TX、2月から車両をラッピング

茨城新聞
2017年1月30日

つくばエクスプレス(TX)を運営する首都圏新都市鉄道(東京)は、筑波山梅まつり(2月25日~3月20日)をPRするため、2月1日から梅をデザインしたラッピング列車「梅つくば号」を期間限定で運行する。

運行するのは1編成(6両)で、車体には筑波山梅林に咲く白梅と紅梅をあしらったデザインを施した。梅まつり開催期間に合わせ3月20日まで運行する。

まつりは、白梅、紅梅、緑がく梅など約千本の梅が咲く筑波山中腹の梅林で開かれる。

運行に当たり、2月1日午前10時半~11時半、秋葉原駅の改札階イベント広場で出発式を行う。来場者に梅茶が振る舞われるほか、つくば市のご当地土産が当たる抽選会を行う。

地図

地図を開く 近くのニュース