前橋産牛肉と 豚肉で新弁当 JAがあす発売

上毛新聞
2017年1月16日

JA前橋市(同市富田町、前原節雄組合長)とJAファーマーズ朝日町店(同市朝日町、井田貴寿店長)は、同市産の牛肉と豚肉を使った弁当「特上鉄板すき焼重」(800円)、「上州まえばし麦豚丼」(500円)を開発した。同店で15日から販売し、今後取扱店を増やす。
同市産畜産物のおいしさを多くの消費者に知ってもらい、ブランド確立につなげようと、手軽に食べられる弁当として売り出す。脂質の甘みと赤身肉のうまみの調和が特徴の「まえばし産上州牛」と、麦を多く含んだ専用飼料で育てた甘みのある「まえばし麦豚」をふんだんに使った。
井田店長は「食を通して前橋を盛り上げたい。まずは地元での認知度向上を目指す」と話している。問い合わせは同店(☎027・220・1313)へ。

地図

地図を開く 近くのニュース