「来年も家庭円満で」 縁起物求めにぎわう 北茨城で恒例“暮れ市”

茨城新聞
2016年12月28日

年の瀬恒例の北茨城市の暮れ市が27日、同市のJR磯原駅前ふれあい通りで開かれ、正月飾りや縁起物などを売る露店が並び、にぎわった。

釣りざおにタイや小判などの飾りがぶら下がる色とりどりの縁起物「お宝」などが通りを彩り、各店からテンポの良い声が響いた。

同市磯原町の山形辰美さん(64)はダルマや正月飾りを買い求め、「毎年来ている。来年も家庭円満で過ごしたい」と願った。

暮れ市は、日立市多賀町(28日)、同市河原子町(29日)、同市の平和通り(30日)、ひたちなか市湊本町(同)でも開かれる。

地図

地図を開く 近くのニュース