《ちょこっとグルメ》あんかけメニュー人気

上毛新聞
2016年12月19日

有天楼 ☎0279・23・5118(渋川市八木原)

吉岡町にあった中華料理店の味と、同店店主の思いを引き継ぎ、佐藤有さんが昨年5月にオープン。以前からのファンのほか、清潔でしゃれた雰囲気から女性客らの支持も得ている。
豚肉やエビ、ホッキ貝、イカ、キクラゲ、白菜などの野菜が入り、塩味でとろみたっぷりのあんをかけた料理が店の顔。「五目ヤキソバ」(896円)、「五目うま煮かけご飯」(同)、「五目うま煮ラーメン」(同)の“あんかけトリオ”が、バラエティーに富んだメニューの中でひときわ存在感を放つ。
1番人気は焼きそば。オリジナル生麺を蒸してほぐし、しょうゆで味を付け、両面を焼いた上にあんをかけた逸品だ。香ばしい麺に絡んだあんとの相性が抜群で、からしを添えるとパンチが効いて、さらにうまさを増す。

▽営業 11時半~14時・17時半~21時(ラストオーダー20時半)
▽定休日 水曜と第3火曜
▽これもお薦め あん入りごま団子(421円)

【写真】ほどよい塩味の「五目ヤキソバ」。酢をかけるのもお薦め

地図 →

この付近の観光ニュース →