巨大ヒマラヤスギ飾るクリスマスツリーを点灯 日光・金谷ホテル

下野新聞
2016年11月25日

 【日光】日本最古のリゾートホテルとされる上鉢石(はついし)町の日光金谷ホテルで23日夕、高さ約28メートルのヒマラヤスギを電飾で覆った巨大クリスマスツリーの点灯式が行われ、大勢の見物客が幻想的な雰囲気を楽しんだ。

 ヒマラヤスギは同ホテル入り口にあるシンボル。1950年代からクリスマスツリーとして飾っており、15年ほど前から点灯式も行ってシーズン到来を告げている。今年は約6千個の発光ダイオード(LED)が取り付けられた。

 午後5時にカウントダウンをして点灯。ツリーは来年1月9日まで毎日、日没から午後10時半まで点灯する。

地図 →

この付近の観光ニュース →