初日の出・初詣列車を運行 ひたちなか海浜鉄道

茨城新聞
2016年11月23日

ひたちなか海浜鉄道(ひたちなか市釈迦町、吉田千秋社長)は、2017年元旦に特別列車「初日の出・初詣列車」を運行する。福袋を配布するほか、阿字ケ浦駅付近の観光スポットを案内。三が日限定のフリー切符も販売する。

運行するのは「急行あじがうら号」「快速なかみなと号」の2本。急行は勝田駅午前5時30分発、阿字ケ浦駅同57分着。快速は勝田駅午前6時5分発、那珂湊駅同21分着。いずれも3両編成で、各編成の先頭車両(50席)は全て指定席。

地元住民で組織する「おらが湊鐵道応援団」が協力し、利用者(先着300人)に開運福袋や携帯カイロを配るほか、酒列磯前(さかつらいそさき)神社や湊公園、天満宮といった那珂湊、阿字ケ浦両駅に近い初日の出スポットに乗客を案内する。

指定席は大人、子どもともに420円。電話予約は12月4日午後1時から。当日午前5時から勝田駅で現金と引き換える。

三が日限定の前売り券「湊線1日フリーきっぷ」は、勝田-阿字ケ浦間900円(子ども半額)。12月1日から那珂湊、勝田両駅の湊線ホーム改札で販売する。同5~26日はひたちなか商工会議所でも販売する。

同鉄道は「特別列車は沿線の名所で初日の出を見たり、初詣に最適。ぜひ利用してほしい」と呼び掛けている。問い合わせ、電話予約は同鉄道(電)029(262)2361

地図 →

この付近の観光ニュース →

茨城

「粘り強く復興を」 ひたちなか納豆列車運行

すぐ近く
茨城

スタミナラーメンに新作 特産加工タコ、カレー味 ひたちなか

約210m
茨城

大相撲春巡業 17年4月21日に水戸場所 二子山親方 「力士と交流を」

約4.4km
茨城

「弘道館記」虫干し 水戸で曝書公開

約5.1km
茨城

水戸快走1万3400人 初の黄門マラソン

約5.2km
茨城

水戸黄門マラソン前夜祭 元五輪ランナーが攻略法

約5.2km