力士姿に“変身” 茂林寺のタヌキ像 館林

上毛新聞
2016年11月2日
ip161027jom000215000_00

30日に開幕する第39回館林市芸術文化祭「市民菊花展」に合わせて、館林市堀工町の茂林寺にあるタヌキ像が浴衣を身にまとった力士姿に変身した=写真。13日まで。
浴衣は力士が実際に着用したものがあるほか、9月の秋場所で初優勝した大関豪栄道の名前が入った浴衣もあり、ひときわ注目を集めている。
タヌキの変身は茂林寺商店組合(工藤政美組合長)が行い、季節ごとにひな人形やアロハシャツ姿など七変化させている。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

茂林寺タヌキ22体 ひな人形に“変身” 館林

すぐ近く
群馬

こいのぼり悠々 館林・鶴生田川

約2.9km
群馬

《まち里歩き》スタート地点 向井千秋記念子ども科学館(館林市城町) 宇宙と文豪 身近に 

約2.9km
群馬

ヤツガシラ飛来、愛好家も大集結 館林

約3.2km
群馬

ロウバイと寒紅梅競演 つつじが岡公園 館林

約3.3km
群馬

越冬の白鳥に親しんで 館林

約3.5km