味もナンバー”ワン” 愛犬用ギョーザを発売 宇都宮の「龍門」

下野新聞
2016年10月29日

 【宇都宮】宇都宮餃子(ぎょーざ)会の「ぎょうざの龍門」(宇都宮市御幸町、森勇二(もりゆうじ)店主)は、愛犬用ギョーザを開発し28日、発売した。

 同店には宇都宮餃子ファンの愛犬家が数多く訪れ、「愛犬と一緒に宇都宮餃子を食べてみたい」「おいしかった宇都宮餃子を愛犬にも食べさせたい」という声が寄せられていたという。

 愛犬用ギョーザは、具に脂肪分の少ない鶏肉を使用。キャベツ、ハクサイにニンジンを加えて野菜を多めし、調味料やニンニク、ショウガを使わず、犬が食べやすいようにした。ゆでて湯切りし、冷まして食べさせる。

 愛犬用ギョーザ「宇都宮の餃子専門店が作ったワンちゃん餃子」(冷凍、24個入り)は1千円(税込み)。

地図

地図を開く 近くのニュース