自慢の大輪 勢ぞろい 太田で関東菊花大会

上毛新聞
2016年10月28日
1026%e5%a4%aa%e7%94%b0%e3%81%a7%e9%96%a2%e6%9d%b1%e8%8f%8a%e8%8a%b1%e5%a4%a7%e4%bc%9a

第60回関東菊花大会(金山華光会など主催)が25日、太田市金山町の大光院で始まった。鮮やかな赤や白、黄色のキク約340点が境内を彩り、七五三で訪れた親子連れなどが楽しんでいる=写真。11月25日まで。
形や大きさごとの部門別で、大輪の花が見事な「盆養厚物」や富士山をイメージした「静岡型懸崖」、ドーム状に仕上げた「ドーム菊」など多彩な作品が並んだ。華光会は本県や埼玉県、栃木県の愛好家がメンバーで、幹事長の服部洋一さん(74)は「完成度の高い作品がそろった」と話している。11月2、8の両日に審査が行われる。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

大中黒軍旗 堂々と 顕彰会 太田駅の義貞像飾る

約1.7km
群馬

焼きそばの街PR B―1グランプリ 太田

約2km
群馬

光の公園 色鮮やか 太田

約4.7km
栃木

青空の下 グルメやステージ、足利の魅力再発見 初のマルシェに1500人

約8.2km
群馬

サンバ楽しもう 6日、カルナバルと産業フェス 大泉

約8.4km
栃木

足利の古民家、アートで彩りを 30日からイベント「CON展」

約8.5km