ゴンドラから錦秋 丸沼高原

上毛新聞
2016年10月14日

ㅤカエデやダケカンバ、カツラの木々が、片品村東小川の丸沼高原・日光白根山ロープウエー山頂駅周辺で赤や黄色に色づき、行楽客がゴンドラからの錦秋の景色を楽しんでいる=写真。
ㅤロープウエーが架かるのは標高1400~2000メートルほど。運営する日本製紙総合開発丸沼高原事業部によると、今年は紅葉の始まりが例年より1週間ほど遅れたが、最近の冷え込みで鮮やかさが増した。晴れた日には、尾瀬の山並みや金精峠まで見渡すことができるという。
ㅤ周辺の紅葉は今月下旬まで楽しめそう。問い合わせは同事業部(☎0278・58・2211)へ。

動画

地図 →

この付近の観光ニュース →