昨年に続き「宮ハロ」開催 子ども800人、23日まちなか歩く 宇都宮

下野新聞
2016年10月6日
cnts2016100401303_baseimage_r

 【宇都宮】まちなかで子どもたちがハロウィーンイベントを楽しむ第2回「宮ハロ」(同実行委員会主催)が23日、オリオン通りなどで開催される。今年は昨年の500人を大きく上回る800人の子どもたちを募集する。

 宮ハロは、子どもたちに市中心部の店舗や雰囲気を楽しんでもらおうと、昨秋、初めて開催。仮装した参加者が、バンバ広場からクイズなどを楽しみながらオリオン通りを目指す。同通りでカボチャやお化けのマークが張られた30店を探し、店内で「トリック オア トリート」と言えばお菓子がもらえる。

 参加者には受付場所のバンバ広場でハロウィーンハットとマント、手提げ袋をプレゼント。ボディーペイント体験も行う。

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木

昭和30年代のロゴをネオンで再現 宇都宮・オリオン通り

すぐ近く
栃木

宇都宮餃子にレインボー登場 21日から限定販売、パルコ目玉企画

約130m
栃木

別府がV2 過去最多5万人熱狂 ジャパンカップ・クリテリウム

約160m
栃木

火焔太鼓と桃太郎、山車が初共演 宇都宮二荒山神社・菊水祭

約330m
栃木

釜川彩る、光の魔術 うつのみやイルミネーション2016

約340m
栃木

萩野選手らに歓声 宇都宮でリオ五輪・パラ祝賀パレード

約540m