元「現代の名工」のマスカット、たわわに 那須塩原で連日収穫、直売

下野新聞
2016年9月18日

 【那須塩原】那須高原の標高約600メートルに位置する板室の直売ブドウ園「那須のしらゆき」が17日、今シーズンの営業を始めた。

 近年人気の高いシャインマスカット、甲斐路(かいじ)がたわわに実り、食べごろを迎えている。ほかにも大粒の藤稔やワイン用のシャルドネも栽培されている。

 園主の渡辺邦男(わたなべくにお)さん(65)はかつて、「現代の名工」にも輝いた技術者。耕作放棄地だった土地にブドウの苗を植え、2014年から収穫、直売を始めた。

 午前8時~午後5時。月、火曜定休。

地図

地図を開く 近くのニュース