夜空に鮮やか1万発 伊勢崎

上毛新聞
2016年9月13日
911%e5%a4%9c%e7%a9%ba%e3%81%ab%e9%ae%ae%e3%82%84%e3%81%8b%ef%bc%91%e4%b8%87%e7%99%ba%e3%80%80%e4%bc%8a%e5%8b%a2%e5%b4%8e

ㅤ伊勢崎市恒例の「いせさき花火大会」が10日、同市のラブリバー親水公園うぬきを打ち上げ会場に開かれ、約1万発が夜空を彩った=写真。
ㅤ大会は浴衣姿などの見物客のカウントダウンとともに開幕。「花火と音楽のシンクロナイズ」と銘打ち、多彩なBGMに合わせてスターマインなど色とりどりの大輪が次々と夜空を焦がした。
ㅤ夏の雰囲気が残る間に味わってもらおうと、開催日を例年より2週間早めた。打ち上げ前には近くの西部公園で市内の芸能団体による八木節や和太鼓のステージも行われた。