ドイツビールで乾杯! 「オクトーバーフェスト」16日開幕 日光・ニコニコ本陣

下野新聞
2016年9月9日
cnts2016090801770_baseimage_r

 【日光】本場のドイツビールを味わう祭典「日光オクトーバーフェスト2016」が16~25日、今市の道の駅「日光街道ニコニコ本陣」で開催される。昨年9月に次いで2回目。県北唯一のフェストで、中心市街地の秋のメインイベントに育てようと、再び企画された。実行委員会は期間中の10日間で約2万人の来場を見込んでいる。

 本場のオクトーバーフェストはドイツ・バイエルン州の州都ミュンヘンで、1810年から毎年秋に開かれている。約2週間で650万人が訪れ、600万杯以上のビールが飲まれているという。

 今回はアインガー醸造所など本国で代表的な7醸造所が提供。小麦の香りと酸味のある白濁色の「ヴァイツェン」、きめ細かな泡とホップの苦味が特徴の「ピルス」、黒ビールの「ドゥンケル」など約30種類を販売する。価格は500ミリリットルで1300円(税込み)が中心。このほかジャーマンソーセージやムール貝、プレッツェルなど約20品目の伝統的な料理を提供する。

 期間中は毎日、ドイツから招く楽団が出演。演奏に合わせ、来場者が一体となって「乾杯の歌」を歌い、踊るアトラクションがある。実行委事務局は「世代などを超えて地域住民、観光客が親しく交流できる場にしたい」としている。

 10日間の開催を予定していた前回は、関東・東北豪雨の影響で8日間となったが、1万1千人超が来場。200樽(たる)(1樽当たり30リットル)以上に相当するビールが消費されたという。今回は333樽以上を目指している。

 入場無料。平日は午後3~9時、土日と祝日は正午~午後9時。オーダーは8時半まで。(問)実行委事務局(同道の駅)0288・25・7771。

日光オクトーバーフェスト|イベント|日光旅ナビ

地図 →

この付近の観光ニュース →

栃木
群馬

栃木・群馬・福島 3県観光地連携へ始動 歴史街道対流圏強化プロジェクト

すぐ近く
栃木

冬に咲く花園 日光・ニコニコ本陣に冬牡丹室内庭園

すぐ近く
栃木

新型特急「リバティ」お披露目 東武鉄道、4月運行

約400m
栃木

東武鬼怒川線SL「大樹」8月10日運転開始 下今市駅周辺機関庫新設へ

約400m
栃木

味は二社一寺の“お墨付き” 日光手打ちそばの会、輪王寺から認定証

約1.1km
栃木

日光で氷上体育大会 市内児童330人が熱戦

約8.5km