秋の臨時列車 JR高崎支社 D51、C61「重連」運転

上毛新聞
2016年8月28日

JR東日本高崎支社は24日、秋の臨時列車(10月1日~11月30日)の概要を発表した。人気の蒸気機関車(SL)は32本運行する。上越線で5年ぶりにD51とC61を連結して走らせる重連運転を行うほか、水上駅でのイベントに合わせ快速列車を計画するなど、秋の行楽シーズンの誘客を図る。
D51とC61の重連で旧型客車をけん引する「SLググっとぐんまみなかみ」は、ググっとぐんま観光キャンペーンが始まる10月1日に高崎―水上間を1往復する。昨年までは上越線と信越線のSLが高崎駅を同時発車するイベントが恒例となっていたが、今回は趣向を変え、重連運転を復活させた。
同15日は、水上駅で開くイベント「鉄道わくわく体験inみなかみ」に合わせ、「鉄道わくわく体験号」が新潟―水上間を1往復する。千葉みなと駅と水上駅を結ぶ「EL&SLみなかみ」も運行する。
上野駅や大船駅から万座・鹿沢口駅へ向かう「特急草津」や、紅葉シーズンに合わせて新潟―水上間を運転する「谷川岳紅葉号」なども予定している。
問い合わせは同支社(☎027・320・7111、平日午前9時半~午後5時半)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

消える2階建て 上越新幹線E4系、18年度以降 20年前、通勤客増に対応 北陸新幹線は「E2系」引退 31日最終運行

すぐ近く
群馬

世界のネコ大集合 岩合さん写真展 高崎

約360m
群馬

弾き語りに市民酔う 「くるり」岸田さんライブ 高崎のスタジオ「TAGO」

約540m
群馬

シネマテークたかさき 缶詰持って集まれ! 29日から受け付け 生活困窮者に食品

約640m
群馬

高崎アリーナ完成式典 「交流拠点の核に」

約820m
群馬

迫力満点の大相撲 アリーナに6800人 巡業でこけら落とし 高崎

約820m