光と音を体感未来の遊園地 前橋

上毛新聞
2016年8月21日

ㅤ「チームラボアイランド 学ぶ!未来の遊園地in前橋」(上毛新聞社主催)が18日、前橋市千代田町の前橋スズランで始まった。大勢の家族連れが、光と音を駆使したデジタルアートを楽しんだ。9月5日まで。
ㅤ机に積み木を置くと、列車や道が次々に現れる「つながる!積み木列車」=写真=など6作品を体験できる。家族で訪れた渋川市吹屋の小渕彩愛ちゃん(6)は「光がきれいで、みんな楽しい」と声を弾ませていた。
ㅤ午前10時から午後7時まで(24、31日は店休日)。大人1200円、中高生800円、3歳から小学生は600円。問い合わせは上毛新聞社事業部(☎027・254・9955)へ。

地図 →

この付近の観光ニュース →

群馬

前橋文学館長就任1周年 「萩原朔美の仕事展」 「のぞき穴から世界を」 映像、雑誌、エッセー… 定点で時の流れ観測

約330m
群馬

漫画で文学身近に 清家さん原画展 朔太郎らの作品に着想 前橋

約330m
群馬

《まち里歩き》スタート地点 前橋文学館(前橋市千代田町) 「詩のまち」彩る水と緑

約330m
群馬

「月に吠える」刊行100年記念 朔太郎の世界体感 前橋

約330m
群馬

列車に涼呼ぶ音色 上電

約500m
群馬

商店街ギャラリーに 前橋 25店舗で作品展示 「水」題材に詩と写真

約710m