1000発の大輪 夏の夜空彩る 高崎・新町

上毛新聞
2016年8月19日

ㅤ高崎市新町の夏の風物詩「花火大会・灯籠流し」(同町商工会主催)が16日、同町の烏川総合グラウンド周辺で開かれ、千発の花火が夏の夜空を彩った=写真。
ㅤ午後6時から盆踊りが始まり、近くの温井川では灯籠流しが行われた。花火はスターマインを皮切りにスタート。次々上がる大輪に大勢の市民が歓声を上げ、見入っていた。新町ふるさと祭りの一環で、先祖を供養するとともに、にぎわいを生もうと毎年行っている。

地図

地図を開く 近くのニュース