台湾の旅番組が撮影 アウトドアスポーツ紹介 みなかみ

上毛新聞
2016年8月1日

ㅤ台湾の民放テレビ局「CTV」で10月に始まる新番組「日本神秘紀行」の取材班が30日、本県入りし、みなかみ町の観光スポットで撮影を始めた。
日本の“穴場”を紹介する番組で、同町などが協力した。沖縄県出身で台湾を拠点にアジアで活躍する人気アーティスト、千田愛紗さんが司会を務める。
ㅤ同町を訪れたのは、千田さんとスタッフら総勢9人。7月17日の和歌山を皮切りに滋賀、岐阜、長野の各県を巡った。本県は8月1日まで、みなかみ町と片品村で収録する。
ㅤこの日は、体ひとつで渓谷を下る「キャニオニング」、谷川岳ロープウエー、バンジージャンプなどを紹介。アウトドアガイド会社「キャニオンズ」(同町湯檜曽)では、千田さんが台湾語でリポートしながら、バーベキューを楽しむ場面が撮影された。
ㅤ終了後、千田さんは「群馬は初めて訪れたが、とても貴重な時間を過ごしている。自然が豊かで、アウトドアスポーツが楽しめるなど台湾で受けると思う」と笑顔で話した。
ㅤ一行は31日、同町の法師温泉やたくみの里などを訪問。1日に片品村を巡り、2日に帰国する。

地図

地図を開く 近くのニュース