ゲンジボタル乱舞ピーク 足利・名草

下野新聞
2016年6月19日

 30日まで「名草ホタル祭り」が開かれている足利市名草下町のホタル川で、ゲンジボタルの乱舞がピークを迎えている。

 蒸し暑く晴れた夜に多く飛ぶというホタル。条件が整った17日は、午後8時前から2時間近く光のダンスが見られ、多くの家族連れが幻想的な光景に酔いしれた。

 繁殖地を管理する「名草源氏ホタル保存会」によると、ことしは4、5月の少雨で出現が5日ほど遅れたが、数は多め。北村勉(きたむらつとむ)会長(75)は「雌の羽化が進めば、求愛行動で飛ぶ雄も増える」とし、25日ごろまでピークが続くと見込んでいる。

地図 →

この付近の観光ニュース →