大粒 初夏の宝石 沼田

上毛新聞
2016年6月14日

ㅤ沼田市内の38軒の生産者でつくる沼田さくらんぼ組合(白井光春組合長)の開園式が10日、同市沼須町のあざみ園で開かれた。地元の利南幼稚園の園児12人が招待され、初夏の味覚を楽しんだ。
ㅤ白井組合長(54)はあいさつで「今年は大粒で甘みが強い。できがいい」と太鼓判を押した。サクランボ狩りをした園児は、赤い実をほおばって満面の笑みを浮かべていた。
ㅤ「佐藤錦」「紅さやか」「高砂」などが生産されている。サクランボ狩りは7月中旬まで。

地図

地図を開く 近くのニュース